町工場のイケてないホームページ制作から学ぶ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある町工場の経営者とお会いして、
会社に訪問したんですが‥‥‥。

「私の会社のホームページを見てください」と言われて見てみると、
はじめに会社案内に、もらったパンフレットと、ほぼ同じ内容で、全く更新していない感じです。
その会社は、小さな町工場なんですが、技術力が売りの会社です。

全体の印象から、
ちょっと、イケてないホームページと感じました。結構カッコイイ~デザインなんですが。

今回は、このイケてないホームページから、制作会社の選び方を考えていきましょう。

この会社、技術力が売りの会社なので、
「これが人間技かぁ~スゴイ!」と驚くことが、たくさんありました。
その会社の、社長さん、社員さんの仕事に対する熱意や人柄。

しかし、そのいい部分もホームページからは、残念ながら、まったく伝わってこない。
いい印象を知っているだけに、これは、とても、もったいないことです。
デザイン、システムを見ると、お金のかかったホームページに見える。

自社ホームページを、
制作しようと考えたとき多くの会社は、ホームページ制作会社に依頼する でしょう。
しかし、ホームページの制作会社を選んだ理由は、

「知り合いに紹介されたから、そこにお願いした。」
「 ホームページ制作代金が安かったから」

もちろん適当に選んではないにしても、
ホームページ制作の失敗の原因になることがあります。

デザイン=「集客できる」ではありません

実は、ほとんどの制作会社は、ホームページの作成やデザインは専門家なので、得意なんです。
でも、実際に集客できるホームページが作れるのか?と言えばそうとは限りません。

マーケティングに関して、全くのド素人、ということが、よくあります。

1.問い合わせに繋がるコンテンツの作成
2.成約に繋がるような仕組み
3.お客さんをひきつけるコピー
などは、ほぼ無いに等しい

ホームページ制作会社の中には、
集客できるホームページの制作の仕方を、知らない、「デザインが綺麗ならいいでしょ 」
何件もの案件を、抱えていることが多いので、あなたが依頼したホームページ制作も、その中の 一件に過ぎない、なんてこともあります。

あなたが「ホームページを活用して売上を上げたい」「集客したい」と考えるのであれば、制作会社を慎重に選ぶべきです。

じゃあ、どうやって制作会社を選んだらいいんですか?

デザインやシステムの話を、真っ先にする、ホームページ制作会社の場合は、注意しましょう。
あなたはホームページを活用して商品を売りたいのです。よね

「どのように商品を売りたいのか?」
「ホームページをどのように活用したいか ?」
など、マーケティングに関する内容を、確認してくれるかどうか?などが重要になってきます 。

実際、あなたのお客さんにホームページを見てもらうためには、
今後、 グーグルやヤフー検索で上位に表示されることが必要になってきます。
検索エンジンの対策をしているかどうか?

マーケティングに関する内容が出てこなければ、その制作会社は避けるべきです。
「知り合いに紹介してもらった」「金額が安かった」を理由に 、イケてないホームページを制作するのはやめましょう。

依頼する側のホームページに対する認識を考える

マーケティングのことまで、考えている制作会社は多くあるわけではありません。
集客のことまで、言わなくても、ちゃんと制作会社が考えてくれる。
とは、限りません。

むしろ考えてない方がほとんどです。
制作会社側は、デザインをよくして制作費をたくさんもらった方がいいんです。
その方が儲かるので、

ホームページに関しては業者に、まかせっきりで、更新が出来ない。
更新したいけど、別途費用が掛かるから、
やらない。
やり方がわからない、勉強しない。

このような向き合い方では、ホームページが、全く意味をなさないでしょう。
良い制作会社を見つけるためには、たくさんの制作会社を比較する事も必要です。


今回は、町工場のイケてないホームページから、考えてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*